医学部・難関大オンライン個別指導塾 メディオン

体験授業の予約専用ダイヤル

受付時間 9:00〜22:00(年中無休)

電話番号のアイコン 0120-187-407

MENU

2024年6月26日

東京の最先端の医学部指導塾と同じクオリティ!医学部オンライン予備校「メディオン」

アイキャッチ画像

「東京の予備校が提供する情報が聞けて嬉しい」

「地方で良い予備校が見つからず困っていました」

「数学や英語のプロ講師はいますが、物理や化学は学生講師で不安でした」

これまでのメディオンを受講いただいた地方の生徒や保護者からいただいた言葉です。

運営元のアシリは、吉祥寺駅徒歩2分の立地に開校して8年になります。治安の良いエリアで、早期から実力を磨ける医学部・難関大専門塾として、ご好評を頂いております。そのアシリが運営元となり、全国の優秀な講師を取りまとめて提供しているのがメディオンです。

大手予備校が提供する集団型授業や、品質が一定しない個別指導などを原因に成績が上がらず、志望校を諦めた多くの生徒が乗り換えで入塾しています。

メディオンのサービスコンセプト開発の経緯

偏差値50台でも、医学部・難関大に合格させることのできる個別指導塾を開校

「個別指導の強みは何か」

「思考力を高める手法はないのか」

「どうしたら学力差を埋めることができるのか」

はじめまして、メディオン代表講師の吉中と申します。

医学部や難関大学専門の個別指導塾で10年以上受験指導に関わってきました。関東圏の国公立医学部では、東京医科歯科大学、横浜市立大学、昭和大学、東邦大学などの合格実績があります。難関私立大学では、慶應大学、早稲田大学などに多数の合格者を輩出しました。

生徒の学習能力の養成に踏み込んだ「攻めの個別指導」で、東京随一の人気エリアである吉祥寺のお子さまを、医学部・旧帝大などの難関大に合格させてきました。コロナ禍のオンライン需要に対応した際、新潟、名古屋、大阪、広島など日本全国から問い合わせをいただき、実際に指導いたしました。基礎から難関レベルに応じた個別指導、学習能力に踏み込む攻めの個別指導、受験戦略コーチングは大変喜ばれ、全国からの要望も多くございました。その結果、オンラインでも対面指導と同じ成果を上げられる手法を生み出したのです。これを受けて、全国に対応できるオンライン専門の医学部専門塾メディオンを立ち上げました。

勉強が苦手な生徒が1年で医学部に合格する実力が身に付く「攻めの個別指導」の原型

勉強を毎日頑張っていても成績が上がらなかったり、頭は良いのに学習習慣がないために長時間勉強できなかったりと、質と量どちらの面からも課題があることが、個別指導を突き詰めている過程で見えてきました。そして、偏差値が上がらない原因に対して、指導がミスマッチになっていることに気がつきました。

思考力が弱い生徒に対して、一方的な解説型の指導をしても、一向に考える癖がつきませんし、暗記が不得意な生徒に対しては、小テストで知識量を増やすことに限界があります。また、勉強習慣のない生徒に、完璧なカリキュラムを作ったところで実行できないのです。

講師陣は、生徒に一歩踏み込んで、考える訓練をする、暗記の方法を細かくレクチャーする、というこれまでの個別指導では行われてこなかったレベルの指導を実践しています。そして、キャリアが10年以上のあるプロ講師にも研修を必須にし、指導を少しずつ改善してきました。その集大成が「攻めの個別指導」なのです。

予備校業界の「偏差値60未満の生徒」への不遇に憤りを感じる

予備校のプロ講師たちが、偏差値60未満の生徒を見捨てるような指導が横行しています。そのことに憤り、攻めの個別指導の必要性を強く感じてきました。

講師として大事なのは「想像力」だと思います。講師は皆、生徒を指導するために必要な知識は持っていますが、支持される講師とそうでない講師が生まれます。
その違いが何かといえば、目の前の生徒が「何を、どこまで分かっているかを想像する力」です。

マンツーマン指導の最大の利点は、生徒それぞれに最適化された授業を行えることでしょう。
既に習得済みの範囲であればそこにかける時間は極力削って、克服すべきポイント、伸び代のある箇所を徹底的に指導します。

また、生徒が「分かっている」と言っても、本番で必要なレベルには達していないかもしれません。
逆に「よく分かっていない」と言っていても、それが高度な知識である場合、受験レベルでは十分なこともあります。
人間は忘れる生き物ですから、一度覚えてできるようになったことも、時間の経過とともに忘却されます。
生徒の覚えている・覚えていない、できる・できないを考慮して授業を最適化していくこと、限られた時間の中で合格に必要な力を最大限に伸ばすこと。それを常に意識し、指導に当たっています。

「攻めの個別指導」は医学部・難関大受験の新スタンダードになる

本来集団授業で上げられない成果を、個別指導で次々に上げていく。医学部・難関大に合格するための「攻めの個別指導」が実現しました。
生徒がどのように考え、知識を整理しているのか理解する。生徒の話を傾聴し、思考の誤りを指摘する。
考え方から変化を促す指導が、医学部・難関大合格を熱望する生徒、保護者から新たな選択肢として認知されてきました。

次のフェーズとして、攻めの個別指導を全国どこでも受けられる環境を提供することが私のビジョンです。

完成形になったメディオンの品質の高い個別指導4つの特徴

【特徴 ①】どうしたら勉強ができるようになるのか追求した“攻めの個別指導”

集団指導や映像授業で伸びないため、最終手段として受けるのが個別指導。そこで一方的な解説をしても伸びないことがほとんど。単語の暗記が異様に緩い…、解説を読んでわかった気になっている…など。生徒固有の悪い癖が原因で成績が伸びていないのが原因です。それを見逃さずに指摘し、何度も改善を促す攻めの指導が逆転合格には必要です。

【特徴 ②】対面と遜色のないオンライン指導で高い実績を維持

  • 教材の画面共有や電子黒板があるから、オンラインでもストレスなく受講できる
  • スイッチオンで授業を始められるから、通塾の手間がなく部活後でも受けられて嬉しい
  • ZOOMなど、操作の簡単なもので授業を受けるから、すぐに慣れた

当初オンライン指導を受けることに抵抗のあるようですが、体験授業でその心配は払拭されるようです。むしろ通塾時間が必要ない、画面で簡単に教材共有できるので授業を受けやすい…などメリットが多くあります。学習のモチベーションが低いと対面で刺激をもらうと良い場合がありますが、そこに問題がなければ学習を効率的に進められるオンライン指導の良さが勝ります。

【特徴 ③】全員が教科別の専門性の高いプロ講師。学生講師と違う、経験から裏付けされた確かな指導。

  • 学生さんはいますか。 社会人の方ですか。
  • どんな先生ですか。

お問い合わせでよくいただくご質問です。メディオンは全員がプロ講師です。また家庭教師のように複数教科を教えるのではなく、1つの教科を何年も指導してきた専門性の高いプロ講師です。学生講師のようにただ質問に答えて授業を終えるのではなく、生徒をじっくり観察して、生徒の課題に応じた学習プランを提供します。集団授業で伸びない、有名な問題集を手順通りに解いても伸びないことがあるのは、個別の課題をクリアできていないから。プロ講師がボトルネックを見つけ出して、個別の課題を解消します。

【特徴 ④】入塾生を絞った小規模校で医学部・難関大受験指導の品質管理を徹底した塾。

集団指導とは違い、個別指導は生徒一人に講師一人を充てるため、多くの講師が必要となります。在籍数の多い大手塾は、講師の能力にばらつきが多く、また管理も間々ならないため、授業品質が低下してしまいます。一方メディオンは、入塾生を絞っているため、本当に能力の高い講師だけを採用すればよく、また連携が取りやすいため品質の高い指導が維持できます。

【特徴 ⑤】業界最長1コマ120分指導。さらに授業料も業界内最安級で指導機会を増やすモデル

業界では1コマ90分の個別指導が一般的ですが、週1回90分の指導で苦手な教科を改善できる生徒は多くありません。メディオンでは業界最長の1コマ120分。さらに授業料も業界費35%割安なので、苦手な教科によっては週2~3回の受講も可能。本来、学力改善するには、学習根深い問題に対処しなければなりません。受験生のように短期的に成果を出さなければいけない時は、週あたりの受講数を増やして介入の度合いを強めています。

東京の最先端の医学部指導塾と同じクオリティの授業が受けるなら「メディオン」

東京に行かなくとも、地方で医学部・難関大の受験指導を受けることができます。通学時間もないため、勉強に費やすことができ、たいへん喜ばれています。

また中学生・高校1,2年生からじっくり受験対策を進めることができます。自宅で生活環境を変えずに、受験で有利になるよう指導させていただいております。

通常1万1000円(税込)の体験授業をキャンペーン価格の5,500円で行っています。

興味のある方は早めの申込みをお待ちしております。

タグ /

体験授業の予約専用ダイヤル